オルニチン 飲み方

オルニチンの効果的な飲み方はどんなの?

二日酔い

 

二日酔い解消のために摂取する人が増えてきている!

 

「昨日の忘年会で飲みすぎて二日酔いになってしまった。」という話が聞かれる時期になりました。

 

その二日酔いの解消や飲酒のサポートとして代表的なオルニチンを飲む方が多くなってきました。

 

オルニチンを多量に含んでいるしじみで摂取するとしたら、
なんと1日に100個以上食べなければ目安とされる摂取量の1日1グラムになりません。

 

これは全く実現不可能な量ですので、現実的にはコストも考えると、サプリで摂取することになります。

 

それでは、このオルニチンのサプリの効果的な飲み方についてお話をしていきます。

 

 

オルニチンっていつ飲んだらいいの??

 

まず、いつ飲んだら良いのかというと、オルニチンを含んだサプリは食品ですので、薬と違っていつ飲んでも大丈夫です。

 

しかし、ある目的のために飲むといった場合には、効果的なタイミングがあります。

 

まず、二日酔いの解消のために飲むのなら、やはりお酒を飲んだ直後に飲むのが効果的です。
二日酔い予防としてアルコールを飲む前に飲んでおいても効果はあります。

 

食前か食後のどちらで飲んだらいいのかというと、オルニチンは成長ホルモンを分泌して促進させる効果があります。

 

その吸収率を考えると、食前の空腹時に飲むのが良いです。

 

また、朝と夜とではどちらで飲んだらいいかというと、成長ホルモンのタイミングに合わせると朝の方がいいです。
もう少し詳しく言うと、朝食の30分くらい前が効果的な飲むタイミングとなります。

 

また、朝の目覚めをスッキリさせたいのなら寝る前に飲んで下さい。

 

目的により飲むタイミングや飲み方は違いますが、ずっと飲み続けることが大切な飲み方です。